失敗がこわくて動けないときは

自分が何を恐れているのか、不安に思っているのかGTD処理に書き出してみよう。
任されている内容は自分の能力を超えているなんてことはまずないのだから、
その項目を「なんでもない」と思って動こう。